利用者とスタッフの健康づくり

ラジオ体操は昭和3年に郵政省簡易保険局が制定し、NHKと共同で広めてきました。しかし、元をたどればアメリカのYMCAやメトロポリタン生命保険会社からはじまりました。戦中戦後に様々な考え方が組み込まれて行われましたが、人々の需要に合わせて変化しています。健康づくりは、誰もが簡単に出来るラジオ体操からはじめてはいかがでしょうか。