凛としたお雛様が見守っています!

33日は雛祭りです。東本郷地域ケアプラザの1階情報スペースでは雛人形を飾っています。地域の方から寄付されたものです。

 

本来なら、日中、東本郷地域ケアプラザの情報スペースやキッズルームは小学生や中学生に開放されており、勉強したり、ゲームをしたり、おしゃべりをしたり、また、掃除などのボランティアをしてもらうこともあり、ワイワイガヤガヤと過ごしています。特に東本郷地区は子どもたちが集う場所が少なく、地域の拠点となっています。あまりにもうるさくなる時もあり、子供たちに注意をしてしまうこともあるのですが・・・

 

ところが2020年度は新型コロナウィルス感染防止のため、1階情報スペースやキッズルームが使えませんでした。小学生や中学生はトイレの利用以外はケアプラザに集うことができず、寂しい1年となりました。

 

お雛様がケアプラザの館内を見守ってくれています。2021年度は小学生や中学生が戻ってこられることを願っております。